premature Valentine | useful tissues
I'm yuichiro maki. This blog wrote down my everyday thinking.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< dear ... | main | bijo1 >>
premature Valentine



先日、一週間も早くバレンタインチョコ(義理)を頂きました。
偶々、用事で会う約束をしていましたところ、どうせ、と言う事で、頂きました。

http://www.lindt.jp/products/lindor.html

リンツチョコレートのミルクだそうな。4つ入り。♡の缶といういかにもバレンタイン商戦に乗っ取ったもの。

中身は美味しかったです。まさか今年は頂けるとは思いませんでしたので。嬉しい限りです。


毎年思うのは、やはり本命頂きたいですよね!!ここで、mixiにも載っていた『一度は体験したいバレンタインの告白』というのを紹介。


男性が妄想する「一度は体験したいバレンタインの告白」8パターン


【1】帰り道に待ち伏せされて、「ずっと好きでした!」と告白される。

バレンタインはいい思いも悪い思いも無いのですが、上記には一人暮らしでもあるため、帰路に知り合いにあって寂しさを紛らわせたい、との思いもあるので、憧れます!




ちなみに、末っ子の弟が近々受験のため上京してくるのですが、こいつは毎年十個くらい(義理含め)もらってくるそうです。人気者ですね。羨ましい限りです。。。

実家のときは、お母さんの手作りのチョコ菓子を頂きましたが、今はなれているため、それも叶わず。だから、当日迄は毎年夢を見ています。今年こそ!と。まぁ、毎年願い叶わずに貰えないのが一興なんですけど。


バイトも14日は入っていないので、展示観てきます。

僕も含め皆が一幸せ掴める日である事を。。。







スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://m-u-tissues.jugem.jp/trackback/28
TRACKBACK