Give me the lady arm! | useful tissues
I'm yuichiro maki. This blog wrote down my everyday thinking.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Rough drawing 1 | main | so Happy ! >>
Give me the lady arm!


いきなりなんだが、女の手がほしい。

妻がいればほんの数秒でかたがつくのだが、

出不精の僕にはそんなウマい話は語られす、自分の手を使う。。。

もうね、幾ら細くても、女性の手の柔らかさには勝てない。

マネキンの様な手の人居るんだけど、頼むのはもう少ししっかり決めてから。

ツマリ、気軽に撮れる人がすぐそばに居ろって感じ。モデルさん!!

てか、ひさしぶりに泣いた人に会った。プレッシャーに押しつぶされてしまう人。

まぁ、リソウとゲンジツのギャップによる現象ですね、と他の人が言っていた。

すごく苦しいんだと思う。その抜け出せない現状は。

からを破るのは、その現状の原因を把握する事から始まる。

らくして抜け出せないのが辛いよ〜〜〜〜〜。
スポンサーサイト
わたしもモデルがほしい・・・。
キッズ・・・そこらへんにかわいい男の子おらんかな。
専属モデル、専属アシスタント、専属カメラマン、専属アドバイザーがいたら最強だね。
れき | 2010/12/23 17:52
れき

専属○○欲しいですよね!それがついてもらえる人になえいたいです。

僕も少女を使って撮影したい。。。あ、文だけ見たら、犯罪のニオイがする。
まっきー | 2010/12/26 18:51
COMMENT









Trackback URL
http://m-u-tissues.jugem.jp/trackback/22
TRACKBACK