useful tissues
I'm yuichiro maki. This blog wrote down my everyday thinking.
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

kodama


洋麺屋『五右衛門』より、海老とアボカドとフレッシュハーブのジェノバ風

今日の飯。五右衛門たまーーーーに行くけど、これしか食べない。



そんだけ。さてさて、卒制で、映像を作るのですが、音楽を担当してくださる音校の音環の学生からご連絡をいただきました。自分の作品とはいえ、人に協力してもらうわけですので、計画的によりやっていかないといけません。ですが、寧ろやらないと向こうにも失礼だし、と言うことで、俄然やる気が上がりました!頑張ります。


先日7月27日に、東大付属病院のこだま分教室というところでワークショップをしてきました。リーダーは他の人ですが、一員として、時間の許す限り参加しました。

思えば、年下に教えると言うのは、高校の時の数学から始まり、予備校の後輩、予備校の生徒、少ないですが、どう教えるか、どうすれば伝わるか、特に、学校の先生のように対多数と言うより、対個人で教える、指導と言うかたちで教育ということに向き合ってきました。

気質的に、教える、育てると言うのは向いていると勝手に自負しておりました、まだまだ勉強中ですが。


が、健常者に対して行うものとは違い、


ただ、27日のワークショップでは、何もさせてもらえませんでした。

詳細は伏せますが、予想以上に何もさせてもらえず、僕だけでなく、人の話を理解しようとする概念がないからでしょう。

ただ、子どもが去っていったあと、呆然としてしまいました。

何もできませんでした。


健常者と病気を抱え戦っている人、こんなにも違うのか、と体感させられました。

本人は病気という概念はない子でした。恐らく。


そんな子に

ものを作るということをさせる、

というものが、そもそも本当に必要なのか、と言う疑念もあります。


ただ、どんな人にも最必要なものばかりではダメだと信じて、こういったワークショップは大事にしていきたいと考えています。



いろいろと大変でした。一応、僕としては、来年も機会があればやりたい、来年はああやって一緒に触れたいと思うところがありますし、勉強させていただきたいと思います。


ROCKETMAN,me~~~~~~!


怒濤の3ヶ月3週間(もうすぐ4ヶ月)でした。お久しぶりです。

4月は休日二日ほどのバイト三昧
5月は帰省、プレ卒。
6月はバイトやりーの諸々やりーので、あっというまに。
7月ももう終わり??と言うところまで、、、

休日(特に土曜日)は、ガッツり寝てしまって、もう散々でしたね。。。

といいつつも、気分は少しずつ晴れてきています!後は隣に女子でもいれば、ぐいぐいと力がみなぎってきますねw


恋する夏!アバンチュール!!


・・・ただ、夏に海外行くお金は、結局算出出来なさそうです。。。

院行くと言いつつも、今やっているバイト先にお世話になりながら、自分のしたいことが出来るけど・・・違うんですよねぇ。。。外見だけ作ることはどうも気分が乗らない。

と言うわけで、自分のしたいこと探しで!!


今年の夏が一番の頑張り時です。卒業制作、バイト、自主制作。。。バレー部の旅行は行けそうにないです。近場の海には行きたい!もう、富士山にも。6年ぶりに。てっぺん上れば、何か見えるのかな!!!

そう、

ROCKETMAN!スカッと飛び立ちたいですね!!彼の名をお借りして、彼の作る音楽は好きですdance調で癒し系、、、ふかわだけど。イッツシュール!!
Data Rescue . app


このまえ、外付けハードのデータの一部を誤って消してしまいました。

ツイッターで叫んだ後、良いソフトに出逢いました。

このソフトのおかげで、知人の作品データも、古美研の思い出も、バレー部の思い出も結構戻ってきました。

でも、復旧に費やした時間は戻りません。卒制では、データを扱う作品にしたいので、かたちの無いものなので、用心しなくては行けないと、教えていただきました。



花見の後の飲み会で、映画の話となり、リアル鬼ごっこ2と迷って、その時には借りなかった

『告白』

を先ほど見ました。

リアル鬼ごっこ2なんて借りている場合ではなかった!この話題をしてくれた方々のみなさま、ありがとう。


若者の抱える僅かな思いを極端に表したこの描写は、とても考えさせられて、記憶力の乏しいのに、焼き付けられました。

少々SFっぽいところの表現が気になりましたが、面白く見させていただきました。



明日から最後の学部生活の始まりです。しばらくは、学生生活でなく、フリーターの様な生活ですが、これも学生生活を満喫、修める為にやっているので、腹くくって頑張ります。明日も、バイトの後、学校へ行きます。

ですが、4月中に検討会があったら、ひとたまりもありません。


では/



p.s.このブログ、検索で直接ひっかかることはないですが、このブログ名とこのブログサービスの名前を同時に検索すると、リンク先のサイトとして検索にひっかかりました。
How are you ? 2


こんばんは、特に報告することもないのですが、気になる点がちらほらありまして、記します。


1、昨日より、ぼくの真上の部屋に新しく住人が来ました。お目々がパチクリした身長155cmほどのかわいい人です。新社会人でしょうか??でも、なぜか葬式みたいな格好でした。笑顔が素敵です。

2、新たな短期のバイト先の人々が新たな春に向けてやめていかれます。新人のぼくには皆、良いセンパイ方で、お世話になりっぱなしでした。迷惑かけてばかりでしたが、感謝の念を忘れません。

3、そのバイト先、販売業なのに、モノを作っている方がおおいそうで、藝大生も何人かいらっしゃるようです。
昨日、今日と、電車内で少ない時間でしたが、お話を聞けてずごく充実してました。他にも建築事務g所や桑沢卒のイラストレーターさんもいらっしゃるそうで、ぜひお話を聞きたいです。

4、前に紹介した近所のカレー屋さんが閉店となり、4月から通販をやるそうです。最終日に偶然お伺いすることが出来き、この店で食べる最後のカレーを頂け、幸せでした。また食べたいです。店主の奥さんに、初めてお会いしたのに、彼女いないと言ってしまった自分に恥ずかしく思っております。。。

5、卒制、どんなものを作るか、考察中ですが、ざっくり決まりつつ有ります、ただ、被りたくはないので、ここからさらにしっかり考えたいですね。あと、その前に展示したいですね。忙しくなりたいです。

今は本業の為に忙しい日々を送っておりますが、色々な人に会いたいですね。


では、また!
How are you ?


独り酒しながら少しだけ書きます。

皆さん、少しは落ち着きましたか?

僕は、地震のおかげと言うのも変ですが、16日連続バイトを免れました。しかも、2日ほど有給で休みでした。(向こうの都合でバイト行けないと判断されたため。)

明後日からまた9日連続バイトがあります。


夜は比較的ゆっくり出来ますが、いかんせん毎日7時間ほどの労働、長いときは12時間労働もあり、これが4月下旬まで続きます。


充実はしています。だって、カワイイ女子が・・・もとい、楽しい雰囲気のバイト先で、皆さんとても優しく、素晴らしいと感じています、


ただ、勉学の方が、なかなか思うように進まず、少しばかり焦っております、無事卒業出来るのでしょうか???


とりあえず、4月を越え、5月になれば少しはゆとりができるので、それまでは満身創痍で励んでいきたいと思います。



皆さんに充実した毎日が訪れますように。。。
Earthquake


みなさん、お元気ですか???

僕は元気です。

2011年3月11日、午後2時46分、僕は無印良品有楽町店にいました。

無印には笑顔検定と言うものが有り、笑顔を必死で練習しながら『いらっしゃいませ!』と言っておりました。

そこに地震。


エスカレーターの上のスポットライト4つが落ち、食器もほぼ落ちて割れて、ポリ収納も無惨に落ちました。


そこから、一日、大小含めて一時間に10回、観測出来る地震が起きていました。


怖いですね、だけど、僕は興奮して、揺れている間、ほぼ立ってお客様の安全を確認しておりました。。。


そこから今日まで、バイトしながら、毎晩のように友と酒と共にいました。



ゲンキデス。皆さん、ゲンキデスか????


明日もバイトあります。。。



ガッンばりましょう!!!!!!
Current hair style


失敗しました。会ってみればわかります。。。。


朝一の出来事。
It does after a long time .


ここ10日ど、大したことはやっていなく、モヤッとした日々でした。

13、14日に展示やらを見に行き、

メディア芸術祭
幽体の知覚
GANTZ

テオヤンセン展
IMONO collection 2011
Waltz




16日からは弟(三男)が受験のため上京。

僕はひたすら家に籠る。

バイトもそんなにしてなく、直前講習昨日で出講終わりました。



21日はつな八にて天麩羅を食べる。(弟との最後の晩餐)

これは美味しい、久しぶりに満足いく食事をした。


pcが壊れ始めている気がする(勝手に電源が落ちる)ので、買い替える為に(スペックも上げたいので)お金を貯めないと行けませんね。40万円ほど。


色々と追いコンの企画もある(犬とかバレーとか)。音沙汰無いので、始動しようとしています。

ここ最近、twitterらやmixiらやFacebookやらSNSのことが話題に上りすぎていることも有り、過剰しているのですが、人間不信に陥りそうです。

独り言を共有しすぎている。一言一言を深読みする思考がぼくの心をぐちゃぐちゃにしている、あの子は今誰と居るのだろう、文章と言う半端な事象のみが先行して、のけ者にされている気分に勝手に陥る。

やはり、人間は直接話したり、顔を見たりしてこそつながるものだと思います。



3年は悩みの年でした。直前になって色々決まる、変わる癖は治りません。好きな人もいっぱいいすぎて決まりません。男としてはアホあほでした。楽しみです、これからのアホの行いが。アホさで言ったら飛躍の歳でしたが。



p.s. 写真の子の様な女性にお願いされたら、ゆうこと聞いちゃいます!
bijo1


目・・・小林麻耶
premature Valentine



先日、一週間も早くバレンタインチョコ(義理)を頂きました。
偶々、用事で会う約束をしていましたところ、どうせ、と言う事で、頂きました。

http://www.lindt.jp/products/lindor.html

リンツチョコレートのミルクだそうな。4つ入り。♡の缶といういかにもバレンタイン商戦に乗っ取ったもの。

中身は美味しかったです。まさか今年は頂けるとは思いませんでしたので。嬉しい限りです。


毎年思うのは、やはり本命頂きたいですよね!!ここで、mixiにも載っていた『一度は体験したいバレンタインの告白』というのを紹介。


男性が妄想する「一度は体験したいバレンタインの告白」8パターン


【1】帰り道に待ち伏せされて、「ずっと好きでした!」と告白される。

バレンタインはいい思いも悪い思いも無いのですが、上記には一人暮らしでもあるため、帰路に知り合いにあって寂しさを紛らわせたい、との思いもあるので、憧れます!




ちなみに、末っ子の弟が近々受験のため上京してくるのですが、こいつは毎年十個くらい(義理含め)もらってくるそうです。人気者ですね。羨ましい限りです。。。

実家のときは、お母さんの手作りのチョコ菓子を頂きましたが、今はなれているため、それも叶わず。だから、当日迄は毎年夢を見ています。今年こそ!と。まぁ、毎年願い叶わずに貰えないのが一興なんですけど。


バイトも14日は入っていないので、展示観てきます。

僕も含め皆が一幸せ掴める日である事を。。。